FC2ブログ

2006年12月の記事一覧

スポンサーサイト

販売店の車ローン

車購入店で組む車ローンです。車ローンでは一番多く利用されています。オリコ、ジャックス、日本信販などのローン会社と車販売店が提携しているローンです。金利は数%から15%程度の間で車販売店によって大きく違います。販売店ローンの最大の特徴として、販売店の力によって審査基準が違うことがあげられます。これはあまり知られていないことですが、利用しようとする車ローンについて、車販売店がそのローンを多く取り扱って...

銀行の車ローン

銀行の車ローンを利用する方法です。車販売店ローンに比べて金利が低いのが特徴です。金利が低い反面審査基準は高くなっています。銀行の車ローンの最大の特徴は、車の所有権が自分の名義になることです。販売店の車ローンは所有者は販売店になり、使用者が自分になります。つまり、車自体はローンが完済するまで販売店の所有ということです。しかし、銀行の車ローンは所有者は自分になります。これを悪用して、車を購入しないのに...

フリーローン

フリーローンはその名のとおり使用目的が限定されていないローンです。このフリーローンを車ローンとして利用する人は年々増えています。以前のフリーローンは高金利のため車ローンには向いていませんでしたが、最近のフリーローンは低金利で利用限度額も300万円から500万円のローンもあります。フリーローンは審査が甘いのが最大の特徴ですので、おすすめのローンです。...

どのカーローンがおススメ?

車ローンとしては信販会社、銀行、フリーローンの3種類に大別できますが、比較するとそれぞれ一長一短です。金利計算をシュミレーションしたり、金利を比較しているサイトを参考にするのもいいです。最近多く使われているローンのひとつにネットカードというのがあります。これは業界最低水準の金利7.3%、融資可能金額300万円でフリーローンとしてはよい条件です。販売店ローン、銀行ローンより審査は甘いので、他の車ローンの審...

ネットカードを申込み

ネットカードの申込みをしました。かなり条件はいいですね。実質年率7.3%~、最大融資額300万円、即日融資可能「ネットカード」★次の車を買うのはもうちょっと先なのですが、低金利なのでカードだけでも作っておこうかと。あと、車販売店員なのでお客さんに聞かれたときにも説明しやすいですから。ネットでの申込みはそれほど時間もかかりませんし、カードが来るのも早かったです。借入限度額が予想より高かったので、何かあったと...

車ローン審査で重要な点

車ローン審査で一番重要視される点は勤務先と居住年数です。勤務先は規模が大きいほど有利となります。大企業のサラリーマンであれば、それだけでポイントは高くなります。さらに課長、部長などの役職がついていれば審査は通りやすくなります。居住年数は長ければ長いほど車ローン審査には有利になります。居住年数が長いということは、そこには必ず本人が住んでいるということです。...

車ローン審査と居住地の関係

信販会社などの車ローンは車を担保に融資するので、他の審査ポイントが他のローンよりも甘くなります。これが一般のローンよりも車ローンが甘いといわれるゆえんです。しかし、車のローンといえども融資するのは借入れした本人ですので、居住地は重要なポイントにあることに変わりはありません。アパートよりも借家、借家よりも家族名義の持ち家、一番審査ポイントが高いのは自分名義の持ち家です。...

ローン金額と収入の割合

毎月の収入と車ローンの支払いの比率が一定の範囲を超えれば審査に落ちる可能性が高くなります。これは融資のガイドラインで一定の比率が定められているためで、ローン会社はこれを超えた過剰融資をすることは禁じられているのです。よって、当然収入が多くなるほどローンが組める金額は高くなります。...

車ローン審査基準について

車ローン審査と他のローンの審査の違いがわかれば、車ローン審査に落ちることは少なくなります。...

«前のページへ | トップへ戻る |  次のページへ»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。